スポンサーリンク

3-4X10月

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

3-4X10月

劇場公開日 1990年9月15日
制作国:日本 配給:松竹富士
監督:北野武
脚本:北野武
出演:柳憂怜、石田ゆり子、ガダルカナル・タカ、ダンカン、北野武

あらすじ

ガソリンスタンドに勤めている雅樹は、野球チーム“イーグルス”に所属している。試合が終わってガソリンスタンドに戻った雅樹は、暴力団大友組組員・金井の車の洗車を押し付けられるが、トロい雅樹はウロウロするばかり。逆上した金井に殴られた雅樹は、負けじと殴り返そうとするが軽くいなされてしまう。さらに金井は「骨が折れた!」と騒ぎ出し、ガソリンスタンドをゆするのだった。そんな時、元大友組組員のスナック“イーグル”のマスター・隆志は、雅樹とガソリンスタンドを救うために立ち上がる決心をするが、逆にやられてしまう。そして対立は、大友組とイーグルスの抗争に発展する。雅樹は拳銃を手に入れる為、イーグルスの仲間・和男と共に沖縄へ向かう。そこでふとしたことから出会った二人のチンピラヤクザ上原と玉城と行動を共にする雅樹らは、上原に金を渡して拳銃の入手を頼み込む。こうして拳銃を手に入れた雅樹と和男は東京に戻るが、隆志は行方不明。結局、和男と朗、それに雅樹の三人は、拳銃を片手に大友組の様子を探りに行くが、和男と朗がメタメタにやられてしまう。一人逃げ延びた雅樹は、ガソリンスタンドからタンクローリーを盗み、恋人・サヤカと共に大友組の事務所に突っ込んでいく。だが、それはすべて雅樹の夢だった。そして雅樹はまた下手な野球に励むのだった。

感想・レビュー

この ゴッドファーザーPART IIIを読める人とは友達になれる。
ゴッドファーザーPART IIIの意味まで知っている人とは親友になれるだろう。
名作の呼び声高い。

このカットがすごい!

「アメ公から銃を買うシーン。銃を受け取り弾倉を叩き込む。瞬時にアメ公を射殺する。口封じと単に金が無かった&もったいなかったから。」

「上原(武)は沖縄のヤクザ。インテリヤクザの幹部(当時無名だった豊川悦司)を目障りだから殺しに行く。極楽鳥花の花束にアメ公から奪った自動小銃を隠して事務所に入る。銃の存在を知らずいつも通り蔑んだ目で上原達を見る豊川達。その後隠し持っていた銃が暴発する。引きつった顔をした豊川達。次の瞬間、極楽鳥花の花束を向けて銃を乱射し皆殺しにする。お茶を持って偶然怯え切って入って来た女性事務員を機械的に犯す。脇には死体の山の中で。」

「舞台は沖縄。東京に飛行機で帰る。荷物検査がある。前に並んでた人の荷物に自動小銃を入れる。税関員に呼び出されているうちに拳銃を持って飛行機に乗り込む。」

タイトルとURLをコピーしました